【ソニック・ザ・ヘッジホッグ】プロスカッシュプレイヤー 海道泰喜選手にインタビュー

※当記事は、GreetingsSquash様からの提供です。

彼は元ぽっちゃりとは相反するプレイをするスピーディープレイヤー海道泰喜選手。

幼い頃から脚が速く、ピックアップはピカ一のアクロバティックプレイヤー。

香港やマレーシアなどアジア圏での海外生活経験豊富であり、運動神経抜群なプレイスタイルは海外の選手も圧倒します。

現在ペナンでコーチをしているがバリバリ脚の速さは健在。

日本代表としても活躍をしていた彼は今回のPSAを機に、世界のプロ選手にどこまで彼の技が通用するか挑む。それではレッツインタビュー!

ディフェンシブに攻める!海道 泰喜(かいどう たいき)

生年月日1994年6月1日(26歳)
出身神奈川県
血液型A型
利き腕右利き

主な戦績:

  • 2018:アジア選手権 日本代表
  • 2017:全日本選手権 準優勝
  • 2015~2017:関東学生選手権 3連覇
  • 2015:全日本学生選手権 優勝

2018年は椎間板ヘルニアの為、活躍の場は少なかったですが身体能力は手術後も健在です。

抜群の身体能力を活かして、ピックアップがとても優れている守備型なスタイルです。

 

 

海道 泰喜選手にインタビュー!

以下の内容をインタビューしました!

  1. 自己紹介
  2. スカッシュをはじめたきっかけ
  3. スカッシュの好きなところ
  4. 普段のスケジュール
  5. オフの日の過ごし方
  6. プロツアーの感想
  7. 今までで一番印象に残った試合
  8. PSA大会の意気込み
  9. 観戦の方に一言!
  10. 今年の目標

自己紹介お願いします

海道泰喜です!ふたご座A型25歳です。

スカッシュを始めた年齢は8歳です!

スカッシュを始めたきっかけ

重度の花粉症でテニスを断念した兄の真似事で始めました!

スカッシュの好きな所

全力で、打って、走って、跳べるところです。

普段のスケジュール

コーチングとトレーニングが50:50でバランス良くやってます。

(自己のトレーニング、スパーリングは計3時間くらいです)

オフの日の過ごし方

車を運転してます!

プロツアーの感想をお願いします

今回初参戦ですので、全力で頑張ります!!

今まで一番印象に残った試合の感想は?

スコティッシュジュニアオープンで遠藤選手がヨルダンの選手とファイナルにもつれる壮絶な試合の終盤で、アピールをしようと「プリッッーズ」と発し、ラリーを止めたのにもかかわらずボールを打ってポイントを得た試合です。

試合後も遠藤選手は、対戦相手の弟に試合最終日まで毎日本気の嫌がらせをされてました。

国内でのPSA開催、意気込みをお願いします

今持てる力の全てを発揮します!

子供達も見にくるので尚更頑張りたいです!

多くの方々が観戦に来られますが、観戦者へ一言!

昨年の9月に腰の手術をし、学生大会を除く大会は久々の出場です。

皆様を魅了するプレーをできるよう頑張ります!

今年の目標

選手として、コーチとして飛躍の年にしたいです!

今大会はスポンサーの皆様のご協力のおかげで開催までこぎつける事が出来ました。

この場をかりてお礼申し上げます。

皆様から応援していただいてる事に最大限の恩返しをできるよう、メンバー一同全力を尽くします。